上原医院

TOPページ TOPページ

急病などにより通常の保育園が利用できない場合に
回復するまで児を預けることのできる施設です。

当保育室は亀岡市の補助金受託事業として運営されています。

京都新聞社提供    
上原医院
お子さんが病気などのため保育所(園)、幼稚園に通園できないとき、保護者自身が体調不良などで家庭において適切に保育ができないときなどに、保護者に代わって専門スタッフが最良の看護・保育を行う施設です。
病児保育園ユーネストでは、何よりも病児自身が安心して療養できることを目標として保育を行っております。
 
上原医院
亀岡市在住で、病気などによる集団保育に適さない生後3か月から小学校3年生までの児童とし、定員は6名となっております。  
上原医院

休業日:上原医院の休診日
上原医院

(お弁当持参の場合は不要)

※おやつ代は利用料に含みます。

上原医院    
 

利用当日の登録も可能ですが、事前にお越しになり、児の基本情報(在籍園や既往歴、予防接種歴など)を用紙に記入していただくと当日スムーズに入室できます。

【 病児保育室事前登録申込書 】
病児保育室を利用される方の事前登録申込書です。
プリントアウトして、あらかじめご記入の上、来院の際にお持ち頂きますと、受付時間が短縮できます。ぜひ、ご利用下さい。
 
前日の診療時間内、もしくは当日朝7:45以降に上原医院に電話をして下さい。
その時点で、簡単に症状などを確認し、定員未満の場合、入室仮予約といたします。

 

 
児童は必ず診察を受けていただきます。
診察結果により、入室の可否を決定します。
(入院を要する病状ば場合や伝染性疾患で他の児と適切に隔離できない場合は
入室をお断りすることもあります。)


入室時に病状を詳しく把握して、薬や持ち物などを保育室入り口で
確認して、保育スタッフが児をおあずかりします。
おたふくかぜや水ぼうそうなどの感染症でも保育できますか?
   
  定員以内で他の児と適切に隔離できると判断される場合は保育可能です。
(独立した隔離室が1室あります)
ただし、麻疹の場合は保育できません。
   
亀岡市以外に在住している場合は?
   
  現在(2008年10月)は、亀岡市在住者のみを対象としています。


   
お弁当を持たせる必要がありますか?
   
  お弁当持参が原則ですが、用意できない場合は昼食を用意します。
年齢に応じたレトルト食品主体の昼食を提供します。
(昼食代として300円)
   
診察を受けずに直接入室できますか?
   
  入室前には必ず診察を受けてもらいます。
保育中の医療行為は、全て医師の責任の下に行われますので、
必ず必要となります。
   
延長保育は可能ですか?
   
  申し訳ありません。
当面は別記時間内での保育に限ります。

 
※その他、ご質問・ご不明な点があればお尋ねください。